映画館
08 * 2008/09 * 10
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/29
映画館について

12月1日「映画の日」をサービスデーとし、入場料が1000円になったのは1981年からです。その後この12月1日以外にも、同様の入場料が引き下げられる日が次々と設けられ、今ではほとんどの地域で、毎月1日が「映画の日」として定着しています。

仕事帰りにガツンと飲んだ。あれれれ、と、気がついたら繁華街に行ってしまいました。案の定、二日酔いになりました。

さて、ずっと気にしているのが映画館。こういうものはすぐ調べてみる、ということで検索を駆使していろいろサイトを見つけていました。ううむ、検索って便利だ。映画館だけじゃなく調べたいことは調査すればなんでも調べられます。映画館の結果がわんさと出てきました。この話はまた後日。

子供の頃には人見知りは当然

スポンサーサイト
09/20
なんというかいろんなことが起こりました

映画をできるだけ安く見ようと思う場合、毎月1日の「映画の日」を利用しない手はありません。「映画の日」には、通常なら1800円かかるものが、なんと1000円で鑑賞することができます。

しくじってしまいました。人と約束をしていたことをつい忘れていました。けれどもしてしまったことを悔やんでも仕方がありません。なんとか映画館の学習を進めていこうと思います。にしても繰り返し似たような失敗をやってしまうのは天然だからでしょうか。

何やかんや同時にしながら映画館の学習をしてしまって、あまりできませんでした。関係ないことをしながらはいけないみたいです。やっぱり集中することが大事です。映画館の勉強もけっこう慣れてきてしまっているので初心にかえってきっちりやらないといけないと思いました。明日はけっこう勉強できそうですし、映画館の勉強をがんばっていきたいと考えています。

歯の黄ばみには歯のクリーニング

09/15
この日の映画館の勉強の進捗状況

ドイツでは1920年に、ヴィーネ監督による表現主義映画の名作「カリガリ博士」が公開されました。ヒッチコック監督など、後の映画に影響を与えたことでも有名です。日本でも1921年に公開されました。

近くの角がいつもと違って騒々しくて何かなとひょいと覗き見してみると、交通事故があったようですね。事故は見つけてしまうと嫌ですね。でも気持ちを切り替えて今日も映画館の勉強を開始しようと思います。

来る日も来る日も映画館の勉強ばかりしていてよくもまあマンネリにならないものだと我ながら感心してしまいます。勉強っていう聞こえがよくないのですね。映画館の勉強はどっちかといえば趣味みたいな感じなので。今日一日は参考書をずっと眺めていました。忘れないように映画館の学習で会得したことを紙面に写したりしていました。結構良い学習になったと感じています。

肉割れは皮膚のコラーゲンが足りず伸縮性が無いために出来てしまう

09/10
今日の話題

神戸市で初上映された「キネトスコープ」から遅れること2カ月、今度は大阪で「シネマトグラフ」が上映されました。このシネマトグラフこそがスクリーン上に映像を映し出し、大勢が鑑賞するもので、現在の映画の原型と言えるものです。ちなみにこれは、フランスのリュミエール兄弟の発明です。

うーん、どうもパソコンの動きが不審だなあ。この間ツールを入れたのがまずかったか。遅い・・・。素人がへたに触ると怖いしなあ。困った。

ところで、ずっと気になっているのが映画館です。気にかかったらすぐ調べてみる、ということで検索を駆使していろいろサイトを見つけていました。いやあしかし検索は便利ですね。知りたいことはたいていのものはきちんと探せばわかります。映画館の結果がわんさと見つかりました。映画館のことは後でゆっくり。

新しい携帯機種

09/09
今日の出来事

ドイツでは1920年に、ヴィーネ監督による表現主義映画の名作「カリガリ博士」が公開されました。ヒッチコック監督など、後の映画に影響を与えたことでも有名です。日本でも1921年に公開されました。

毎度のことながら議員が不祥事を起こしたみたいですね。いったい人の税金使ってむかつきますね。うちら一般人のことをバカにしてんですかね。

そうそう、このところ気にかかっているのが映画館。興味があるものはすぐ調べてみる、ということで検索を駆使していろいろと調べていました。いやあしかしネットっていい。知りたいことは調べればなんでもわかります。映画館の結果が山ほど見つかりました。映画館のことは後でゆっくり。

除湿シートと除湿マット

09/08
今日の出来事

「映画の日」といえば毎月1日、映画館の入場料が1000円になる日で知られていますが、その由来となると、詳しく知っている人はそれほど多くないかもしれません。

うーん、なぜかPCの様子がへんだ。前にソフトを入れたのがいかんかったか。遅い・・・。下手にさわるとこわいし。参ったぞ。

話題は変わって、最近気になっているのが映画館。思い立ったらすぐに調査、というわけでネット使ってサクッと探しました。いやあしかし検索って便利すぎる。映画館に限らずおおかた見つけられます。映画館のサイトがわんさと見つかりました。この話はまたじっくり話しましょう。

福岡市の公共交通事業

09/06
なんというかさまざまなことが起こりました

1925年に公開されたソ連のエイゼンシュテイン監督の映画「戦艦ポチョムキン」。銃弾の中、乳母車の転がるオデッサの階段のシーンは今でも映画人の語り種で、映画の歴史上最も有名な6分間といわれています。チャップリン監督の最高傑作とされる「黄金狂時代」もこの年の公開です。

今日はですね、私にとっては記念日なんです。他愛ないことでもいいことがあったときは、スケジュール帳に記念日のようなものを作って書き込みをしているんです。たわいないことだと一瞥されるかもしれませんが、思ったよりも愉快なものです。

どうもこの日はあまり映画館の勉強が進みませんでした。どうもあれこれやることをすっかり忘れてしまっていて、仕事のほうに時間を取られてしまいました。家事もきっちりしないとならないのでこういうことがあるのも仕方がないこともあります。でも一日全くやらないというのもまずいので、ネットを使って映画館の勉強に役立ちそうなページを少し眺めていました。明日はがんばって映画館の勉強を進めていきたいと思います。

占ってもらうときは体験談に注意

Copyright © 2005 映画館.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。