映画館
04 * 2008/05 * 06
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/18
今日の話題

映画は大衆の心をとらえて、1912年に「日活」が日本初の映画会社として発足。またこの年にデビューした尾上松之助が、以降12年間にわたり、映画俳優のトップスターとして人気を博したといいます。

なぜだ、服がきついような・・・。むむむ。メタボに気を配らないといけないなあ。そうだ、女房からもどうも腹が出てきていると言われてしまった。

ところで、今気にしているのが映画館。こういうものはすぐに調査、というわけでネット使ってあれこれサイトを見つけていました。いやあしかし検索って便利すぎる。映画館だけじゃなく調べたいことはおおかた出てきちゃいます。映画館のサイトが多数発掘できました。映画館については後日詳細を。

クロックタワー

スポンサーサイト
05/10
なんだかさまざまなことが起こりました

映画といえば、本来は映画館で見るものです。最近では、テレビの大画面化が進んでおり、かなりダイナミックな映像を楽しむことができるようになってはいますが、やはり映画館の大スクリーンで見る映画は圧巻で、テレビとは比較になりません。

なんとなく新聞を見ていると似たようなことをしている人のことが書いてありました。なんとなく友達ができたようで喜ばしいことです。他にもがんばっている人がいるとわかっただけでもやる気も全く違います。

今日の映画館の勉強ではうれしい事が起こりました。以前、難しくてほっといていた箇所をもういちど読んでみると、ふと理解できるようになったんです。映画館の学習は先のほうにいくと前に理解に苦しんだ点が理解可能になることが多いですね。このようなところも映画館の学習の楽しいところです。

ファンタジーサッカー 攻略

05/08
映画館

映画は大衆の心をとらえて、1912年に「日活」が日本初の映画会社として発足。またこの年にデビューした尾上松之助が、以降12年間にわたり、映画俳優のトップスターとして人気を博したといいます。

なぜか眠いなあ。きのうなかなか寝付けなかったから当然だけど。自制せずに夜中まで起きてなきゃよかった。まいど次の朝になってから後悔するんだよね。

さて、今日気になっているのが映画館です。気にかかったらすぐ調べてみる、というわけでネット使っていろいろ探しました。さすが、検索って便利だ。映画館だけでなく、おおかた調べられます。映画館のブログがうじゃうじゃ発掘できました。映画館に関してはまたお話します。

クロックタワー

05/04
毎日映画館の勉強をやってます

映画産業は1900年代に入るとますます栄え、有名なハリウッドやユニバーサル、ワーナー、パラマウント、フォックスなど、アメリカの映画会社のほとんどが設立されることになります。1927年には初のトーキー(映像と音が合体したもの)が作られ、今日の映画界の礎がほぼ完成したのでした。

毎日映画館の学習を続けていると少しづつ体系がみについていくのが自分自身感じてくるようになってきています。実は興味で開始した映画館の学習ですが、地道に続けてきて良かったなと思います。

映画館の勉強にはおおむね本を参考にしていますが、さすがに延々と休憩もせずに読み込んでいると体に負担がかかります。こういった場合には小休止の意味も込めてちょっと料理をしたりするんです。さほど難しくなくできてしまうものもあるので気分転換にはちょうどいいです。出来たお菓子を食べてから映画館の学習をするのもまたいいものです。本日は頭の回転もよく映画館の学習もいいところまでいきました。

クロックタワー

05/01
今日の出来事

ドイツでは1920年に、ヴィーネ監督による表現主義映画の名作「カリガリ博士」が公開されました。ヒッチコック監督など、後の映画に影響を与えたことでも有名です。日本でも1921年に公開されました。

ふうー、今日はもう、疲れてしまいました。とんと体を動かすことがないので走ってきました。メタボ気味の肉体には飛んだりはねたりは厳しいですね。ぽちぽちキーボード触っているほうが性に合っていますね。

さてさて、映画館って当然知っていますね。このタイトルで読まれてるんで映画館について知らないほうがおかしいか。ここしばらく映画館が気になる。映画館、今度書いてみるとしよう。

結婚式 余興 アイデア

Copyright © 2005 映画館.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。